ドラマびより

わたしの気になるドラマのあらすじと口コミ感想をチェック!

スポンサーリンク

2017:7~9月ドラマ平均視聴率:8/19現在

  1. コード・ブルー 3rd <フジテレビ>:14.85% 
  2. 過保護のカホコ<日本テレビ>:11.42%
  3. 黒革の手帖<テレビ朝日>:11.28%
  4. 遺留捜査<テレビ朝日>:11.09%
  5. カンナさーん!<TBS>:10.90% 
  6. ごめん、愛してる<TBS>:9.61% 
  7. ウチの夫は仕事ができない <日本テレビ>:9.21% 
  8. 愛してたって、秘密はある。<日本テレビ>:8.49%
  9. ハロー張りネズミ <TBS>:7.36% 
  10. 警視庁いきもの係<フジテレビ>:6.72%
  11. 僕たちがやりました<フジテレビ>:6.52%
  12. セシルのもくろみ<フジテレビ>:4.42%
  13. 脳にスマホが埋められた!<日本テレビ>:3.55%

過保護のカホコ(第6話)

 

f:id:suke-boo:20170718183022p:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170810201005p:plain

  今度は、泉(黒木瞳)が家を出て行ってしまう。

 

母親が家にいないという初めての体験に戸惑うカホコ(高畑充希)は、初(竹内涼真)に相談する一方で、初に二つの‘お願い’をした。

 

正高(時任三郎)は泉を実家に迎えに行き、

カホコの気持ちを伝えようとするが、直接会話することもできない。

 

そこに、イト(久保田紗友)とも厚司(夙川アトム)

とも決裂した節(西尾まり)が家出をしてきて、正高は説得どころか、

退散せざるを得なくなる。

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

www.youtube.com

口コミ

今回様々な見せ場のシーンがあった中で、自分の中の一番のハイライトはイトちゃんが来た時のシーンでした。
初くんを譲って欲しいとのイトちゃんの申し出に、普段モジモジしてるばかりのカホコが「あげられない。モノじゃないし、それにカホコは初くんが好きだから」ときっぱり力強く言うところです。
そのカホコの顔をじっと見つめていた初くんの顔がツボでした。カホコが自分のことを心から愛し大事にしてくれていることを初くんは改めて感じたんだと思います。
それに比べ、好きな人に好きと言えない自分の不甲斐なさと葛藤している一瞬が切り取られていて、いいシーンだと思いました。

 

カホコは過保護かもしれないが、糸ちゃんだってパパの妹だって親に頼って生きている。
でも、カホコがあれだけ純粋で心やさしく育ったのはなぜなのか。
たぶん、それがこの先わかってくるのかもしれない。

初くんの告白、「大好きだよ、カホコ」は決まった!

 

初くんというのは、大学生なのか…よく知らないけれど、

絵を書いてる時に、毎回一人だなと思う。

話の筋とは関係ないけど、他の人はいないのか気になってしまった。

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/

2017.7/12スタート日本テレビ系
毎週水曜 22:00~23:00

 

出演者

高畑充希、黒木瞳、竹内涼真、時任三郎

 

脚本:遊川和彦



主題歌 :Family Song/星野源

過保護のカホコ(第5話)

 

f:id:suke-boo:20170718183022p:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170803191530p:plain

自身の扱われ方にキレた正高(時任三郎)が突如、家を出て行く。

 

翌朝、カホコ(高畑充希)は電話しようと提案するが、

泉(黒木瞳)は受け付けない。

 

その頃、正高は実家で妹・教子(濱田マリ)の嫌みに

居心地の悪い思いをしていた。

 

カホコは初(竹内涼真)にそんな家族の状況を話し、

初の両親についても質問。

 

悪気がないのは分かるが、初はいら立つ。

 

そんな中、カホコはアルバイトを探そうとするが、

泉が学生課まで付いてきて口を挟む。

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

www.youtube.com

口コミ

脚本家の方に苦手意識を持っていましたが、これは子供と一緒に面白く見ています。カホコちゃん、親離れしようと一生懸命で可愛いです。お母さん(黒木瞳さん)がこれからどうやって子離れしていくのか、しないのか、が見所だと思います。

おばあちゃん役の三田佳子さん、素敵ですね。品があって優しくて、合ってると思います。イトちゃんもこれからどうなっていくのか見守っていきたいと思います。
ハッピーエンドで終わって欲しいですね。

 

カホコが段々成長してくるにつれ、ママはカホコが自分の意思を持って動く事に戸惑い始めました。
ママはある意味今までは楽だったでしょう。
カホコが何でも自分の思い通りに動いてくれて、心配することも無くて。

ママも初めての事で受け入れるのに時間がかかるよね。でも、カホコのママは毒親にはならず、カホコと一緒に成長してくれると思う。遊川さん、ママが精神病んでくような流れには絶対しないでほしい!!

ばぁば、少し前から様子がおかしい。大病を隠してるのではと気になっています。
じぃじが、「死んでしまう、ガンだ」と言った時に、私はばぁばの方がガンじゃないかと感じてしまって。病気の人ってできるだけ普通の暮らしを望むし病気ぶらないんだよね…。
ママに対しての言葉も、、気になっちゃって。
ばぁばに、カホコの成長を見届けてほしい。

 

そして、信じられないくらいカホコの成長を喜ばない母親だと思う。
ばーばの話でママは少し反省したと思ってたが、カホコの宣言にあの態度。

一生懸命、娘を育ててきたのに母に子離れしろと言われ、娘にもう面倒を見てくれるなと言われ存在意義が無くなり傷ついたんだろうけど、今迄から「一生懸命やってきた私に間違いは無いのに、惚れた男の影響で突き放された」と感じているように見える。

ママはパパが出て行った理由も考えず、酷いことを言われた被害者と思い、普段大人しいカホコが麦野君のことであれだけ怒っても、娘の初恋の相手を貶して傷付けてしまったと反省せず、カホコが離れていくことばかり気にして麦野君のせいにしている。
少しは成長に目を細めるパパのことを見習ってほしい。

麦野君は金も無ければ、支えになったり拠り所にする家族もいない状態で、将来を投げず夢を追いかけている。
甘えて当り前のカホコやイトに冷たい部分と僻みがあるものの、一生懸命素直に育ってきた。

こうなったら、いきなり良い母になったりカホコの成長の一役として出て行ったとか絶対やめてほしい。

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/

2017.7/12スタート日本テレビ系
毎週水曜 22:00~23:00

 

出演者

高畑充希、黒木瞳、竹内涼真、時任三郎

 

脚本:遊川和彦



主題歌 :Family Song/星野源

カンナさーん!(第4話)

 

f:id:suke-boo:20170726104726p:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170802171206p:plain

 カンナ(渡辺直美)はニック(加藤雅也)から、

2日後までに手描きのデザイン画を50枚提出するよう指示される。

 

そんな中、カンナは家主の都合で、自宅マンションを

3カ月後に退居しなければならなくなってしまう。

 

焦るカンナに、礼(要潤)は実家で同居しないかと提案。

 

さらに復縁まで持ち掛けてくる。

 

カンナは礼の一方的な言い分に激高するも、

美香(山口紗弥加)らに新しいことを試してみたらと後押しされ、

短期間の同居を受け入れる。

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

www.youtube.com

口コミ

キレイ、ウマい、コメディもこなせる。
ということで斉藤由貴限定で楽しませてもらいました。
斉藤由貴が出ている場面以外は早送り。
渡辺直美のクサイ、コントの延長風演技に耐えながら。
カンナに魅力なし。猪八戒の格好がお似合い。

 

リタイア気味なので流し見なんですが、なんかいちいち台詞がクサくないですか?
渡辺直美のしゃべり方がクサいのか?
脚本家が「いいこと言ったな。わたし」って自己満足してるみたいな、そんな気持ち悪さがある
ほらほら感動して、みたいな音楽もクサい

 

実は前回も疑問があったけど書かなかった。
離婚して日が経った設定ではないよね?
カンナさんが子育てと仕事の両立に奮闘する姿に年月の経過がなく、義実家とも切れず、元旦那はもう復縁を望む。

 

悪いけど、カンナさんまだそこまで頑張ってないよね。
これから大変なはずで、だから応援したい気持ちで観ていたら、毎回「今がまるで限界」みたいに姑らに頼らなきゃいけない話になってる。
自分も含め、世のシングルマザーの中には、誰かに頼らなきゃやっていけない状況でも、その誰かがいないことなんていくらでもある。
限界そのものを感じるわけにいかない、というか。


直美さんだし、れお君めっちゃ可愛いし、斎藤さん上手いし、要さんもシシドさんも出演者さんは全く文句ないので観てますが、悪いがカンナさんより大変な状況だけど笑顔で乗り越えてる人もっといるよって思ってしまう。
最初に思ってたより感情移入できなくなりました。

Twitter放送後追記

 

 

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

www.tbs.co.jp

2017.7/18スタートTBS系
毎週火曜 22:00~22:54

 

出演者

渡辺直美、要潤、山口紗弥加、斉藤由貴

 

脚本:マギー



主題歌 :キラキラ feat. カンナ/AI

僕たちがやりました(第4話)

 

f:id:suke-boo:20170726101605p:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170802170124p:plain

市橋(新田真剣佑)らからなんとか逃げ出した

トビオ(窪田正孝)だが、帰宅もできず途方に暮れる。

 

蓮子(永野芽郁)はトビオを疑っている様子の飯室(三浦翔平)ら

警察について、学校で菜摘(水川あさみ)に相談。

 

そこへ、市橋らがトビオを捜しているという知らせが入り、

ますますトビオを心配する。

 

同じ頃、マル(葉山奨之)はキャバクラで豪遊。

 

伊佐美(間宮祥太朗)と合流したトビオは

矢波高校教師・熊野(森田甘路)が真犯人だと疑い…。

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

www.youtube.com

口コミ

(泣)の場面はいらなかったな。
市橋がやってきたことは最低のこと。
肉体のみならず心もボロボロにする行為。
バイクに乗れなくなったのは誰のせいでもない。お前のせいだろ。
自分に跳ね返ってきたんだ。
トビオたちの行為だって、結果的に最悪の結果となって彼らに跳ね返っている。
真犯人が他にいてほしい。トビオたちではあってほしくない。それだけに、ドラマがどう展開していくのか、これからが楽しみだ。

 

劇団ひとりに見えて今迄の所業と合わせて余計イラっとくる。

先週の早すぎるリハビリ考えるとバイク乗れそうだし、弱い奴らに殺し合いさせて同情の余地なしだし。甘えんな。

で、トビオの逃亡生活の始まりは、はいたらあかんやつや、それ。病気感染るっつの。
ってミラージュじゃん。戸籍も無く存在していないことになってるアサシンの普段と言われればそんな気もするけれども。
童貞を捨てる前に…!?危うしトビオ、一方、マルは温泉街で600万キャバにつぎ込むとか。トビオ知ったら慟哭必至だなこりゃ。

パイセンは古田新太が送った身代わりでなんとか出れるのか?
お前らの明日はどっちだ?
って、少年マンガ感がもうね、楽しみ。

 

あれ何やねん?自業自得だろ。逆恨みもいいとこ。
死ななかっただけでも有り難く思え。ランコには、ザマアミロと言ってその場を立ち去って欲しかった。

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

www.ktv.jp

2017.7/18スタートフジテレビ系
毎週火曜 21:00~21:54

 

出演者

窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、水川あさみ、三浦翔平、古田新太

 

脚本:徳永友一



主題歌 :僕たちがやりました/DISH//

脳にスマホが埋められた!(第6話)

f:id:suke-boo:20170713174211j:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170808162720p:plain

圭太(伊藤淳史)は娘・愛花(高嶋琴羽)の

勧めで婚活アプリをダウンロードして以来、

迷惑メールに悩まされ、「脳内スマホ」の電源も切れなくなる。

 

総務課では、婚活アプリで公務員・会沢(東根作寿英)と

出会ったという蜂谷(野村麻純)が、

彼の人となりを見てほしいと臼田(ぼくもとさきこ)に頼む。

 

その後、臼田は蜂谷に内緒で会沢と連絡を取り合うようになり、

そのことを知った圭太は、臼田がだまされているのではと疑う。 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

 

Twitter放送後追記

 

 

ドラマ情報

公式サイト:

http://www.ytv.co.jp/smahoman/

2017.7/6スタート日本テレビ系
毎週木曜 23:59~24:54

 

出演者

伊藤淳史 折茂圭太 役

新川優愛 石野柳子 役

安藤なつ 安田部々香 役

岸谷五朗 黒部仁 役

 

脚本:森ハヤシ



主題歌:U/三浦大知

 

by カエレバ

脳にスマホが埋められた!(第5話)

 

 

f:id:suke-boo:20170713174211j:plain

 

あらすじ

f:id:suke-boo:20170808162447p:plain

黒部(岸谷五朗)がタブレットPCを使い始めたと知った

柳子(新川優愛)は、圭太(伊藤淳史)に復讐するチャンスだと迫る。

 

だが、人間不信の圭太はずっと脳内スマホの電源を切っていて、

柳子への協力も断る。

 

怒って別のスマホ人間を捜し始めた柳子は、

能力を使って小悪党を成敗しているという安達(佐藤寛太)と出会い、

黒部に復讐したいと相談する。

 

一方、柳子が新たなスマホ人間を見つけたと知った圭太は複雑な気持ちになる。

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

口コミ

スマホマンとチェ・ホンマン…
語呂が似てる。。。

いつも気楽に見てます。
シェアハウスの男の子(料理してる子)は毎日何してるのですか?

 

面白くなくなってきた。
変化がなくてつまらない。

 

岸谷さん、昔からガチタイプでファンです。
憎たらしいブラックな社長なのに、時に経営者としてシビアな正論を語り、怒鳴っても妙な説得力があったりしてなんだか魅力的。


今回のタブレットでゲームに夢中のシーンは絶妙に可愛く(私だけ?)、岸谷さんの作るキャラクターは憎めない。


あの社長は何者なのか?真意はなんなのか?
今後の展開が楽しみです。

 

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

公式サイト:

http://www.ytv.co.jp/smahoman/

2017.7/6スタート日本テレビ系
毎週木曜 23:59~24:54

 

出演者

伊藤淳史 折茂圭太 役

新川優愛 石野柳子 役

安藤なつ 安田部々香 役

岸谷五朗 黒部仁 役

 

脚本:森ハヤシ



主題歌:U/三浦大知

 

by カエレバ

定年女子(第5話)

 

f:id:suke-boo:20170716002246p:plain

あらすじ

f:id:suke-boo:20170807165048p:plain

  再びハローワークに通い始めた麻子(南果歩)は、

妻を亡くした丈太郎(山口祐一郎)を訪ねるが、

気落ちした彼には慰めの言葉も響かない。

 

そんな中、丈太郎は妻が生前書いた離婚届の存在を知る。

 

一方、麻子はかつての部下・洋介(町田啓太)から

告白されたことに戸惑うばかり。

 

「23歳も年下の男性との恋はありなのか」と自信が持てないが、

友人たちの後押しもあり、まずは一歩踏み出してみることに。

 

そんな麻子にある仕事が舞い込む。

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

口コミ

いろいろなご意見がありますが、私はこのドラマ好きです。
日曜日が楽しみですもん!南果歩さんとてもキュートでかわいいと思いますよ。

23歳年下男子の溝口くんとの恋にあり得ないとかの意見もありますが、実際若い女の子にはまったく興味がなく、20歳くらい上の女性に魅力を感じるという男性結構いますよ。
なぜかイケメン、エリートの方が多いです。
だから、私はぜんぜん違和感なく楽しんで見てます。
二人の恋の行方が楽しみです。

 

残念だ
ほんとがっかりした
全部麻子に都合の良い展開になっている
仕事も恋もトントン拍子
何もかもうまくいって腹がたつほどだ
50過ぎのバツイチ無職の女が
こんなにラッキーなことばかり起きるとは
友達ん家で優雅にお茶飲んで
年下のイケてる男にコクられて浮かれ顔
たいした努力もせず希望通り笑顔になれる仕事ゲットして
最後はもっとハッピーになる話になるんですか?


こんな話で視聴者が元気になれるわけないよ
現実は何十回もハローワーク行ったって
20代30代の人でさえ自分の希望する職種にはなかなかつけない
ましてや50代ともなると
ピッキングとかお掃除とか警備とか交通整理とか
精神的にも肉体的にも酷使される仕事がほとんどだ
でも麻子はちっとも苦労してるように見えないんだよね


これでもかってくらい苦労して
それにも負けず努力して頑張って
それでも元気で明るさを失わず
やっと幸せつかむストーリー期待してたけど
あまりにもご都合主義で応援する気なんて失った
脚本家は現実を理解していないのでは?

Twitter

 

 

     

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

http://www.nhk.or.jp/pd/teinen/

2017.7/9スタートNHK BSプレミアム
毎週日曜 22:00~22:50

 

出演者

南果歩、山口祐一郎、寺脇康文、草笛光子

 

脚本:田渕久美子



主題歌 :竹内まりや「もう一度」

2017.4~6月平均視聴率

  1. 緊急取調室<テレビ朝日>:14.09%
  2. 小さな巨人<TBS>:13.60%
  3. CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 <フジテレビ>:10.58%
  4. ボク、運命の人です。<日本テレビ>:9.55%
  5. 母になる<日本テレビ> :9.17%
  6. リバース<TBS>:8.79%
  7. 人は見た目が100パーセント<フジテレビ>:6.44%