ドラマびより

わたしの気になるドラマのあらすじと口コミ感想をチェック!

スポンサーリンク

平均視聴率

  1. 緊急取調室<テレビ朝日>:14.09%
  2. 小さな巨人<TBS>:13.60%
  3. CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 <フジテレビ>:10.58%
  4. ボク、運命の人です。<日本テレビ>:9.55%
  5. 母になる<日本テレビ> :9.17%
  6. リバース<TBS>:8.79%
  7. 人は見た目が100パーセント<フジテレビ>:6.44%

小さな巨人(第6話)

スポンサーリンク

f:id:suke-boo:20170422212152j:plain

 

www.youtube.com

あらすじ

f:id:suke-boo:20170515231935j:plain

東京・芝署から豊洲署の刑事課に異動した

香坂(長谷川博己)。

 

そこには警視庁人事課から来た祐里(芳根京子)や、

やはり異動してきた山田(岡田将生)もいた。

 

ある日、香坂らは失踪した男性の捜索を始める。

男性は私立学校「早明学園」で経理課長を務めており、

学園の専務・富永(梅沢富美男)は元警視庁捜査一課長。

 

富永は香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へ

異動させた過去があり、小野田(香川照之)を

一課長に引き上げた人物だった。

 

 

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

口コミ

このドラマはさしずめ香川照之さんを筆頭に

顔芸大会のドラマか、それぞれの俳優が決め台詞と

共にカメラ目線で見栄を切る。

それを楽しむためにドラマを見ては(笑)。

 

それぞれの俳優に新発見があるかもしれない。

本作は岡田将生さんが意外な一面を見せ

今後の俳優の方向性変えるかもしれない。

 

前半はフラストレーションがたまる展開だった。

犯人を逮捕寸前に、かに見えたで犯人を取り逃がした。

 

それを毎回ワンパターンで肩透かし。

署長室に忍び込み泥棒まがりのことをして

見つかりそうになるなど半沢の既視感があったが、

後半は一貫としたテーマや事件とでドラマらしく

成っているので最後まで観てみようと思った。

 

男臭いドラマの中にフレッシュな女性は必要。
その点芳根さんはピッタリだと思われる。


現在の若手女優さんの中で当てはまる

女優さんはなかなか見当たらない。

 

さすがTBS系列ですね。政治ネタをふんだんに

盛り込んで風刺してますね。

早明学園では、土壌のゴミ問題まで持ち出して森友、

加計を彷彿とさせられて笑ってしまいました。

 

官僚による忖度を散りばめて、現実では隠蔽されて

実現しないだろう首相逮捕までを期待してしまいますね。

Twitter

 

 

 

ドラマ情報

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/

2017.4/16スタート毎週日曜 21:00~21:54

 

出演者

長谷川 博己 、岡田 将生、芳根 京子、安田 顕、駿河 太郎、手塚 とおる 、 竜星 涼、

春風亭 昇太 、香川 照之 池沢、吉田羊

脚本

丑尾健太郎



主題歌 :『ノンフィクション』平井堅 (アリオラジャパン)

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:拡散されやすいツイートについて ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:【ブロトピ】私のおすすめはコレ! ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか! ブロトピ:ブログ更新しました