ドラマびより

わたしの気になるドラマのあらすじと口コミ感想をチェック!

スポンサーリンク

平均視聴率

  1. 緊急取調室<テレビ朝日>:14.09%
  2. 小さな巨人<TBS>:13.60%
  3. CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 <フジテレビ>:10.58%
  4. ボク、運命の人です。<日本テレビ>:9.55%
  5. 母になる<日本テレビ> :9.17%
  6. リバース<TBS>:8.79%
  7. 人は見た目が100パーセント<フジテレビ>:6.44%

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班(第7話)

スポンサーリンク

f:id:suke-boo:20170417121246j:plain

www.youtube.com

あらすじ

f:id:suke-boo:20170517142216j:plain

インターネット上に平成維新軍の新たな

犯行予告が出されたが、テロの標的も手段も分からず、

稲見(小栗旬)らは身動きができない。

 

犯行予告文を読んだ大山(新木優子)は

昔のハッカー仲間・坂本の関与を確信する。

 

かつて届いたメールのアドレスから見つけ出した

坂本は、普通の高校生(今井悠貴)だった。

 

予告された犯行の時間が刻々と迫るが、坂本は黙秘。

 

大山は彼のパソコンやスマートフォンの

パスワードの解析を急ぐ。

 

 

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

口コミ

坂本容疑者をめぐって吉永班長と大山捜査員の

取調室のシーンに緊迫感があり見入った。

 

坂本の言葉に正論を感じ一瞬曇る吉永だがすぐに諫める。

大山も元同胞の坂本の想いに複雑な心境がよぎる。

 

大山役の注目の若手女優新木優子さんの演技が新鮮。

大山はパスワード解析に苦闘するが、坂本の思い入れを

探しそれをヒントにパスワード解読に成功して

実行犯を割り出し計画を阻止する。

 

その流れが見ごたえがありテロ実行メンバー

一人ひとりに趣向を凝らした拘束シーンのアクションが

良かった。

 

受験生の子を持つ親として、坂本の言葉は耳に痛かった。


でも、親や世間のせいにするなよ。

同じ境遇、それ以下の境遇でも自分で切り拓く

努力をして成功している人間も多くはないがいる。


テロで世の中変えたいなんて甘えるな、と思った回でした。

 

特捜班のメンバーの真剣さが、このドラマ製作サイドの

真剣さその物を反映している感じ、

無駄におちゃらけた場面もなく一時も目を離せない

息詰まるストーリー、特捜班のアクションシーン、

本当に胸のすくようなかっこよさ、小栗旬、西島さん、

田中哲司さん、なんて素敵なんだろう。

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

公式サイト:http://www.ktv.jp/crisis/index.html

2017.4/11スタート毎週火曜日21時

 

出演者

小栗旬、西島秀俊、田中哲司、野間口徹、新木優子、石田ゆり子、
飯田基祐、眞島秀和、野崎萌香、長塚京三 etc

脚本

金城一紀

主題歌 : Beverly『I need you love』

www.youtube.com

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:拡散されやすいツイートについて ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:【ブロトピ】私のおすすめはコレ! ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか! ブロトピ:ブログ更新しました