ドラマびより

わたしの気になるドラマのあらすじと口コミ感想をチェック!

スポンサーリンク

2017:7~9月ドラマ平均視聴率:8/11現在

  1. コード・ブルー 3rd <フジテレビ>:15.12% 
  2. 黒革の手帖<テレビ朝日>:11.69%
  3. 過保護のカホコ<日本テレビ>:11.52%
  4. 遺留捜査<テレビ朝日>:11.34%
  5. カンナさーん!<TBS>:11.06% 
  6. ごめん、愛してる<TBS>:9.66% 
  7. ウチの夫は仕事ができない <日本テレビ>:9.31% 
  8. 愛してたって、秘密はある。<日本テレビ>:8.49%
  9. ハロー張りネズミ <TBS>:7.52% 
  10. 警視庁いきもの係<フジテレビ>:6.99%
  11. 僕たちがやりました<フジテレビ>:6.78%
  12. セシルのもくろみ<フジテレビ>:4.73%
  13. 脳にスマホが埋められた!<日本テレビ>:3.68%

定年女子(第2話)

by カエレバ

スポンサーリンク

 

f:id:suke-boo:20170716002246p:plain

あらすじ

f:id:suke-boo:20170724195110p:plain

 食品事業部アドバイザーとなった麻子(南果歩)は、

自分の存在意義を見つけようと新たな仕事に挑むが失敗続きだ。

 

そして社内の企画公募に名乗りを上げるも落選。

 

同僚がその空回りぶりを陰でからかっているのを聞いてしまう。

 

そんな中、麻子は大学時代の友人で客室乗務員の時子(草刈民代)が

自ら退職届を出したと知る。

 

自分を見つめ直した麻子は、会社を辞める決意をする。

引用元:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

口コミ

働く女として内容は共感できるのだが、南果歩がすごく痛い女に見える・・・
無理して頑張ってるオバサンにしか見えない。髪型もなんだか昭和のおばちゃんっぽい。
3人の女友達も同様で4人集まると、すごくオバサンオーラでむさ苦しい!
たしかにこれ天海祐希だったら全然ちがうよねえ。ちょっと年代的に若いかもだけど。
南果歩は梅ちゃん先生ののほほんとしたお母さん役がハマってたなあ。

 

53歳まで勤めた会社を
あたしは辞めない。
その先の老後を考えたら
もう冒険できないし。
どんな立場に立たされようと
しがみつくわ。
時々 町田クンが絡むけどさあ(笑)
年齢的に全く可能性がないから
無意味な存在なんですけど。(^_^;)))
主人公が見た目年齢が若いならまだしも。
全く意味を成さない。

 

久し振りにNHKのドラマを見たが、民放と違ってガツガツしてなくていいですね。
ちゃんと企画練って、時間かけて作ってるのがわかる。
彼女たちの年代と同じなので応援したい気持ちになる。男ですが。
この先の彼女たちが楽しみだ。

Twitter

 

 

 

 

ドラマ情報

by カエレバ

公式サイト:

http://www.nhk.or.jp/pd/teinen/

2017.7/9スタートNHK BSプレミアム
毎週日曜 22:00~22:50

 

出演者

南果歩、山口祐一郎、寺脇康文、草笛光子

 

脚本:田渕久美子



主題歌 :竹内まりや「もう一度」

2017.4~6月平均視聴率

  1. 緊急取調室<テレビ朝日>:14.09%
  2. 小さな巨人<TBS>:13.60%
  3. CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 <フジテレビ>:10.58%
  4. ボク、運命の人です。<日本テレビ>:9.55%
  5. 母になる<日本テレビ> :9.17%
  6. リバース<TBS>:8.79%
  7. 人は見た目が100パーセント<フジテレビ>:6.44%